今秋Tプレミアリーグに参戦します!
チームのネーミング選考中!

チームの名付け親募集!!

木下グループは卓球Tプレミアリーグ参戦にあたり、皆さんに親しみやすく、そして、永く愛着を持っていただけるよう、男女それぞれのチーム名を広く一般公募します!
ネーミングが採用された方には賞金20万円と、副賞としてTプレミアリーグ初年度の開幕戦及びホーム全試合のペア招待チケットをプレゼントいたします。
注目の卓球新リーグ。素敵なネーミングで、ぜひ一緒にチームを盛り上げていきましょう!!
たくさんのご応募お待ちしています!

募集要項

応募方法 どなたでも応募できます。ただし、未成年の方は、保護者の承諾が必要です。
締め切り チーム名の募集を締め切りました。
発表 2018年6月頃発表予定※選考は、株式会社木下グループホールディングスが行います。※選考の結果、募集期間中に最優秀のものがない場合には、優等者なく募集期間満了をもって募集を終了とします。
賞金および副賞(男子チーム名・女子チーム名 各1名) 賞金:20万円
副賞:Tプレミアリーグ初年度の開幕戦およびホーム全試合ペア招待チケット
注意事項
  • 優等者の最優秀提案に関わる一切の知的財産権については、株式会社木下グループホールディングスに帰属するもの とします。また、商標登録が行われることにつきご了解いただきます。
  • 優等者は、最優秀提案に関し、著作者人格権に基づく権利行使を行わないものとします。
  • 採用された最優秀提案について、補作・修正することがあります。
  • 採用された最優秀提案が第三者の権利侵害となる場合又は募集の規定に反する場合には、無効となります。
  • 公序良俗に反するもの、著作権その他第三者の権利を侵害しているもの等は、選考の対象外とします。
  • 応募者の個人情報は、本応募に関わる業務でのみ使用します。優等者の氏名公表・表示は行いません。
  • ネーミングの提案者が複数名いる場合には抽選で決定します。
  • 副賞は、木下グループが参戦する初年度開幕戦およびホーム全試合のペア招待券です。
    男子チーム名の優等者は男子の試合、女子チーム名の優等者は女子の試合チケットになります。
    尚、試合会場までの旅費交通費は、ご本人様でご負担ください。
応募規約

本公募に応募される方(以下、「応募者」といいます)は、以下をよくお読みいただき、同意の上でご応募をお願いします。本公募に応募された場合には、本規約にご同頂いたものと見做しますので、ご同意頂けない場合は応募を中止して下さい。

募集要項への同意
応募者は公募主催者が定める募集要項の全ての内容を理解・承諾した上で、その内容に従い、本公募に応募することに同意します。
利用機器、費用負担等
本サイトにアクセスするためにかかる費用は、理由の如何を問わず利用者の負担となります。
当選・抽選
主催者は、優等者に対し、公募の結果を別途主催者が定める方法によりお知らせいたしますが、優等者が主催者の指定する期日までに、指定された手続きを実行されない場合、権利を失効させていただく場合があります。
また、本公募の賞品の発送において、応募者が真実かつ正確なデータを入力していないこと、または応募者から提供された情報が不十分であったことによって賞品が届かない場合、あるいは応募者の転居や 長期の不在などの事由によって弊社所定の期間内に応募者が賞品を受領できない場合は、当選の権利が失効・削除されることがあります。なお、当選者としての権利を第三者に譲渡 等は出来ません。
知的財産権
本公募にかかわる知的財産権(著作権、商標権、意匠権、肖像権等)、その他の権利については、特に定めのない限り主催者に帰属するものとし、応募者はその権利を尊重し、無断で使用してはならないものとします。
応募者は、本公募上で得られる一切の情報や画像等について、弊社もしくは原権利者の許諾を得ずに、著作権法等に定める個人の私的 使用その他法律に よって明示的に認められる範囲を超えて、これらの全部または一部の利用、転載、複製、配布、改変等をすることはできないものとします。
不適切な行為
法令に反する行為等、主催者が不適切と判断した行為があった場合、本サービスの停止等、主催者が適切と判断した処置をとります。
本公募の変更・中断・中止・終了
弊社は、本公募におけるサービスの一部または全てを事前に通知することなく変更・中止・終了することができるものとします。なお、変更・中断あるいは中止または終了により生じた損害については、一切責任を負いません。
免責
本サービスの利用は、利用者自らの判断と責任において行い、本サイトの利用によるハードウェア、ソフトウェアのトラブルや損害、通信環境または機器等の故障等によるアクセスの障害について、主催者、その代理人および公募ガイド社は責任を負いません。
本規約の改定・変更
主催者は以上の方針を利用者に通知することなく改定・変更することがあります。
準拠法・裁判管轄
本規約は日本法を準拠法とし、日本法に従って解釈されるものとします。また、本サービスに関連して生じた紛争は、東京地方裁判所の排他的合意管轄に属するものとします。

以上